ホーム > ニッテレ・サービサーの特色

h1_02.jpg

ニッテレ・サービサーの特色

ニッテレ・サービサーには他のサービサーにはない、さまざまな特色があります。

●この道ひとすじ…30年の実績

昭和61年8月、加入企業の出資による管理組合を発足し、13 年間組合の業務執行者として加入企業の債権管理・回収を手がけてきたのが、ニッテレ・サービサーの前身です。その後、サービサー法の施行に伴い、平成11 年6月1日付にて法務大臣より営業許可を取得(法務大臣許可第7号)し、サービサー業務を開始しております。


●難しいものが得意…小口無担保のスペシャルサービサー

小口無担保の延滞債権は、電話連絡先がない、郵便物が届かない等、管理コストの見合わない債権が主体となっています。これらの接触困難債権は取扱が難しく、サービサーへの期待が年々増えています。 ニッテレ・サービサーは創業以来、30年を超える管理ノウハウをさらに進化させながら、小口無担保のスペシャルサービサーとして多くの回収実績をあげています。


●地域に密着…全国ネットワークを整備

全国展開(8支店・3サービシングセンター・1コールセンター・2事務センター他)で、各地域のクライアントさまのニーズに応じた、きめ細かなサービスを提供しております。さらに、サービス品質も全国均一で高いレベルを保持しています。


●サービサーでは初…プライバシーマーク取得

個人情報保護法の成立に先駆けて、経済産業省の外郭団体である「一般財団法人 日本情報経済社会推進協会」が平成15年3月25日付で当社に「プライバシーマーク」を認定。サービサーとして「プライバシーマーク」を取得したのは当社が初めてです。

平成27年度プライバシーマーク制度貢献事業者表彰対象事業者として、表彰されました。


●エキスパートとして…集金代行業務の兼業承認

営業許可取得と同日付にて、サービサーとしては最初に集金代行業務を法務大臣より承認されています。以来、債権管理回収と並ぶ、もう1本の柱である「兼業業務」として、集金代行業務にも取り組んでいます。


●確かな実績の裏付け…豊富なデータ

創業以来、蓄積された延べ約3,000万件におよぶデータは、随時メンテナンスを実施しています。これにより、行方不明者や多重債務者を債権受託時、買取時の名寄せチェックで判明させ、債権管理回収の効率化を図っております。




各種債権のお取り扱いができることは、サービサーとして当社の強さにつながっています。

img01.jpg


業種別分類/平成27年3月31日現在 合計:875社




お取引業種

本業業務対象の主要な業種

金融機関等、クレジット会社、リース会社、登録貸金業者(ノンバンク)、国・地方公共団体等


兼業業務対象の主要な業種

通信業関連業者(CATV・プロバイダー等を含む)、通信販売会社、流通系会社、電力会社、ガス会社、その他の一般企業・団体等